« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

平成も最後

平成から令和への移ろいのGW前半。特にこれといった予定もないのですが、娘パート2さんの帰省に合わせてフレンチのランチ。といいつつ三泊して今日戻るのだそうです。

Dsc03794

Dsc03796

Dsc03798

Dsc03801

Dsc03805

Dsc03809

Dsc03812

| コメント (0)

2019年4月21日 (日)

大河原一目千本桜

4月18日のことですが仕事で大河原町。本日で桜祭りは終了です。町長の話だと、開花後の天候不順で桜が長持ちして、売店、遊覧船、駐車場ともに収入UP・・・で地元はホクホクのようです。

Dscf8753_2

| コメント (0)

2019年4月16日 (火)

東北福祉大の夜桜

風の強い一日となりました。
こうなると満開を過ぎた桜の
花吹雪になるのでは・・・と東北福祉大の桜をみながら帰宅しました。
なかなか見応えのある夜の桜でした。
P先輩
の枝垂れ桜はまだ三分咲きといったところでしょうか?

Dsc03662

| コメント (0)

2019年4月14日 (日)

横浜まで

会社の後輩君の結婚式にお呼ばれで横浜日帰り。日が佳いのか往復の新幹線も会場もそのような御一行が多かったです。
後輩君といっても親子ほど離れているのです。さらに新郎新婦そろって後輩君なのでした。
若い二人の門出を心から祝福したいと思います。
我家も早くこういうシチュエーションになっていってもらいたいです。ん?

Dsc03557

 

 

| コメント (0)

2019年4月11日 (木)

桜の満開後に積雪

桜の満開後に積雪だなんて久しぶりです。私の通勤 経路にはキチンと「通学路」と表示されています。

Img_e5997

| コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

新寺の小径

龍泉寺から道仁寺付近までお寺の区画に挟まれた散歩道があって、奥さんとお散歩してきました。
桜は三分咲きといったところでしょうか。ピンク色の椿は見事に大輪の花をつけていました。近く「こみち市」が開催されるようです。

Dscf8470-1280x1280_1

Dscf8482-1280x1280

Dscf8493-1280x1280

Dscf8524-1280x1280

Dscf8534-1280x1280

| コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

若冲展から花見山

伊藤若冲展鑑賞後は福島市内で昼食をとり花見山へ。
このシーズンは現着できないので、河川敷きの臨時駐車場を利用しシャトルバスで往復となります。
そのシャトルバスも花見山から徒歩15分ほどの位置にあり、河川敷からはバスで10分、徒歩で15分と都合30分程度かかることに。(バスは20分間隔)
その他福島駅からのシャトルバスもあります。

バス乗り場からレンギョウが咲き並ぶ河川沿いに花見山の入口を目指します。
ここには数度訪れていますが、人の流れに任せて歩いていたら、立入禁止(集落)で折り返し若干時間をロスりました。
入口からは30分コース、45分コース、60分コースがあります。
どちらのコースも最初は共通の登りとなり、大まかには山頂を登りきらないコース、山頂を目指すコース、山頂を一回りするコースの区分となっています。

開花状況は、レンギョウ、彼岸桜がほぼ満開、モクレンやボケは咲きはじめといったところ。
花見山のみならず周囲の山々も桜が咲きはじめ、まさに桃源郷といった雰囲気。
来訪者はアジア系の面持がご一行やアベックで訪れていました。
アジア系のお嫁さんを親切に案内するお爺さんもいた。と奥さん情報も・・・。

花見山では撮影スポットが数点あるようですが、なかなか写り映えのある写真を撮るのは難しいところです。何といっても、花の開花、天気、湿気、人混み・・・と条件が揃うのは少ないし、そもそもテーマがないと叶わないです。

ということで、頂上付近から下る途中にある仮設郵便局の売り子さんの負けて、10枚組の切手シート(これまでの花見山写真撮影コンテストの上位入賞者が切手になったもの)を買ってみたのでした。

Dscf8386-1280x1280

Dscf8387-1280x1278

Dscf8391-1280x1280

Dscf8395-1280x1280

Dscf8402-1280x1280

Dscf8408-1280x1280

Dscf8410-1280x1280

| コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

伊藤若冲展(福島県美)

世の中平日なわけですが、休暇をいただいて福島県美の「伊藤若冲展(前期)」、花見山を堪能してきました。
米人ジョー・D・プライス氏のコレクションは数年前に宮城県美で鑑賞しましたが、今回は「蓮池図」「菊花図」「鶏図」「老松鸚哥(インコ)図」 など内外の100点が展示されます。
会期は5月6日までですが、前後期で一部入れ替えがあるようです。先に鑑賞した後輩君の情報では休日は無理だと思って今日でかけたところですが、平日でも10時前に到着しないと駐車場にたどり着けません。飯坂か福島に車をとめて鉄道利用がよいと思います。

Dscf8381-510x510

Dsc03470-510x509

Dsc03463-510x510

 

| コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »