2019年11月17日 (日)

お薬師様

薬師堂。少し遅れた七五三の参拝ファミリーが紅葉を楽しんでいました。
11月も下旬になり初雪の便りがそろそろってところです。
午前中は急いで長女の車のタイヤ交換しました。

Dscf0212-1280x1280

Dscf0223-1277x1280

Dscf0254-1280x1280

Dscf0279-1280x1280

Dscf0288-1280x1280

Dscf0305-1280x1280

| コメント (0)

2019年11月16日 (土)

我家の紅葉



我が家の紅葉。今日がピークな感じがします。

 

今夏の猛暑の影響があるかと思いましたが、樹木は丈夫なものです。

鉢植えや盆栽はダメージを受けました。反省。

 

これから町内会で秋保日帰り。

 

Dscf0183-1280x853

 

 

 





| コメント (0)

2019年11月13日 (水)

遥かなる食卓

一年ぶりくらいに、いわき市まで出張。去年はそうだ12月に訪れています。
時間に余裕があったので、昼食は所用先の「旬彩厨房だんだん」さんでいただきました。
欲張って、海鮮丼+天ぷら+そば(温)セット。さすがに完食できるはずもなく、フードロスに貢献してしまいました。

Img_7096

なぜi-Phoneの画像は勝手に回転するのか分かりません。

| コメント (0)

2019年11月11日 (月)

紫式部

紫式部は、シソ科・ムラサキシキブ属に分類される落葉性の低木です。日本や中国、台湾に分布し、樹高は2~3mほどに生長します。

枝には楕円形の葉っぱを互い違いに生やし、夏になるとピンク色に近い淡い紫色の花を房状に咲かせます。とても小さく、雄しべと雌しべが中心から飛び出しているような形をしています。

主に観賞されるのは紫色の実です。9~11月に、葉っぱの付け根あたりにまとまって付きます。直径3~4cmほどの大きさで、光沢があることが特徴となっています。

Dscf0162

花言葉は『愛され上手』 『上品』 『聡明』

なのにワタシは小品盆栽の紫式部を枯らしてしまった前科者です。

| コメント (0)

2019年11月10日 (日)

再開した成瀬美術館

近所の成瀬美術館まで散歩。東日本大震災以後は休館していましたが今月より月3日間(11月は8日・9日・10日)再開することになりました。11時の開館時間とともに鑑賞してきました。

Dscf7008_2-1280x1280

Dscf0154-1280x1280

成瀬忠行さんの作品は宗教画、紀行画をはじめ、旅行先のコレクションも多数あって居心地のよい美術館です。今日は風はやや冷たいですが歩くのにはよいコンディションでした。

P先輩宅の垣根ですが何の花なのでしょうか。

Dscf7001-1280x1280

一の坂の踏切に向かって歩いていきます。こちらは花梨ですね。

Dscf7021-1280x1280

萩の花がかろうじて咲いていました。

Dscf0161-1280x1280

| コメント (0)

«そば日和